9.商標権の分割

指定商品を分割する分割は可能です(商標法第24条)。
しかし、商標を分割する分割はできません。

たとえば、以下のような商標と指定役務の商標があるとします。

商標: 

指定役務:第45類 工業所有権に関する手続きの代理,訴訟事件その他に関する法律事務

・ 商標1 同じ商標 第45類 工業所有権に関する手続きの代理
・ 商標2 同じ商標 第45類 訴訟事件その他に関する法律事務
と分割することはできます。

しかし、
・ 商標1         第45類 工業所有権に関する手続きの代理
・ 商標2    第45類 工業所有権に関する手続きの代理

という分割はできません。